読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかなる!

気になることをダラダラと…

保険屋さんはキライ

日記

昼寝を邪魔する保険屋

 

職場のお昼休みのラスト10分にやってくる生保のオバちゃん。しかも、人が昼寝をしてる最中に。昼寝してるのは誰が見ても分かるのに、それでもお構いなしに話しかけてくる。

 

『こんにちは。●●生命の××です』

 

せっかくの昼寝の時間が台無しになる。なぜ人の昼寝の邪魔をして自分の仕事を売り込んでくるのか?これは理解に苦しむ。しかも、週に2日、4社が入れ替わり立ち替わりにやってくるのだ。

 

あちらさんも、食っていくために仕事として契約を取るのに必死なんだろうが、それでも常識ってもんがあるだろう。昼寝を邪魔してまでヒアリングをするって、完全に常識を逸脱してると思うんだが。

 

 

保険屋が嫌いな理由

 

保険屋が嫌いなのは理由がある。以前、友人に保険屋さんを紹介された。この外交員はなかなかのやり手らしく、30代ですでに8ケタの年収を稼いでいるとか言っていた(自称なのであまりあてにはならないが…)さすがトークの練習をしているだけのことはあって、自分のペースに持ち込むのが上手い。

 

そしてとにかくいいことしか言わない。断ろうにも、世話になっている友人の紹介だけに、顔を潰すわけにもいかず、付き合い程度で契約することになった。

 

 

契約取れたら即放置

 

しかし、契約までは足繁く1日おきに連絡をよこして顔を出していたのが、契約が済んだらその後は一切なしのつぶて。何の連絡もない。月額1万円にも満たない契約だから、向こうからしてみたらしょぼいお客なんだろうけど、契約取るまでの、あの一所懸命な姿勢はなんだったんだろう。取れれば後は完全に放置だし。

 

あまりにも、その手のひらの返し方にムカついたので、半年で解約してやった。すると、何でも2年は契約を続けないと、その担当には相当なペナルティがくるそうだ。なので、解約の旨を伝えたところ10分ですっ飛んできた。そして何とか契約を継続するための説得が延々と続いた。

 

どんな言葉を並べても、結局はそっちの都合。だったら日頃からいろいろとコミュニケーションとる努力しろよと思ったけど、あまりにもその態度の代わりぶりにさらにムカつき度MAX、幸いにして付き合い程度の保険で掛け捨てだったため、これ以上話しても無駄なので、失効にしてやった。

 

結局、このことが原因で世話になった友人とも疎遠になった。ま、結果的にいえばその友人もその程度の付き合いだったってこと。そんなことがあったので、保険屋だけは付き合いたくない部類の人間なのだ。

 

保険がムダだってことじゃなく、必要なのは重々承知してるけど、必要なタイミングはこっちが決めること。向こうが何かのきっかけでやってきて、向こうのペースで契約するからこういうことになる。

 

それに、誰かからの紹介の場合、特にお世話になってる方からの紹介(というかほぼ強制に近い)だと、とても断りづらい。んでそういう時に限って、相手の保険屋はさも契約するのが当たり前のような態度でやって来る。

 

納得できる保険屋さんを探してみた

 

次に入るときは自分で納得できるところにしたい…ということで、いろいろとググってみて、ここにしてみた。

 

 

なんでも、担当者をこちらから指名できるとのことだった。一般人にとっては保険とはとにかくわかりづらいもの。それを親切丁寧に説明してくれて、納得いくまで付き合ってもらえた。特に良かった点は、いろいろな保険会社を扱っているので、自分にとって一番合っている商品を紹介してもらえるところだった。

 

国内の生命保険会社の場合は、ハッキリ言ってレベルの低い女性ばかり。この方たち、ハローワークでスカウトされて保険屋になることもあるというからビックリ。通り一遍の研修でとりあえず保険屋として契約を取らせるっていうのが国内生保のやり方として一般的のようです。

 

その点、FPが指名できるのなら、当たり前だけどいろんな専門知識も持ち合わせているし、FPの資格を持ってるんだから安心できた。やっぱプロに頼まないと安心はできないってことを学びました。

 

もう二度と●●生命(というか国内生保はほとんどダメだと思う。)には騙されませんよ~。だから二度とボクに保険のセールスをかけるのはやめて下さい、時間の無駄ですから。

ツイッターを使って資格試験の勉強、これ結構いいかも

資格試験勉強

満員電車でもできる勉強方法を考えてみた

毎日満員電車に揺られて、6時自宅を出て、22時に帰宅。そんな生活に慣れたのはいいのですが、肝心な勉強する時間がない。10月には技術士の一次試験が控えてるわけで、とにかく勉強しないといけない。ということで、どうやったら効率よく勉強ができるのかをいろいろと考えてみました。

 

まず、どうやっても通勤時間を勉強に充てるしかない。過去問を開いてみようにも狭過ぎるので、あまりやる気にはならない。かといって過去問だけをただ眺めていてもあまり意味がないと感じ、それをツイッターで呟いてみようと思ったときにふと閃く。過去問の要点をツイッターに要約して、そんでタグ付けしたらいんじゃね?と。早速試してみることに。

 

ぐぐってみたら、いろいろと挑戦してる方がいるんですね。合う合わない、賛否両論あるようですが…

matome.naver.jp

 

ボクの勉強垢はこれ

twitter.com

 

やり方とすると、とりあえず重要そうな内容をひたすら要約してタグ付けしてつぶやいていくだけ。何度も何度も繰り返しこれを見ていけば、少しずつ覚えていけるんではないかと。資格試験対策は、とにかく過去問をやりつくすことに尽きます。特に技術士の一次試験は5者択一なので、この方法が適しているような気がする。

 

カテゴリ別にタグ付けすれば、似た内容が引っ張ってこれるから、いちいち参考書を探すよりはよっぽど効率的だし、満員電車の中でも、立っていてもこれなら十分に入力することができるので、通勤時間をかなり有効に使えるし。

 

それに、ツイッターだと通常140文字までの入力制限があるので、いかに要約できるか?ということも意識して、仮に誰かに伝える場合、うまく伝わるように簡潔につぶやく必要があるので、これはこれで文章表現のスキルアップにもなるような気がします。

 

 まだ始めたばっかりなので、これからいろんなことを試行錯誤してさらに効率よく覚えられるようにしていきます。次はiPhoneやアプリを使っての読み上げ機能も取り入れていく予定です。

自分の身は自分で守るしかない

日記

目の前でトラブルが起きたらどうしたらいいのか

昨日のヤフーニュースで見かけた記事。

bylines.news.yahoo.co.jp

 

うちの近所のスーパーでも、万引きの常習犯がいます。最初に見かけたときは、怪しい動きをしていて、その瞬間は確認できませんでした。それから数日後、また同じオッサンがいました。カゴを持ってるけど中身は空。そして今度は決定的瞬間を目撃。

 

近くにいた店員さんに「あの人万引きしたよ」って伝えたら、その店員さんは後をつけたけど、多分犯人のオッサンは店員に見張られてるのを察知してか、そのまま帰っていきました。

 

結局は現行犯でなければダメなんだなと。そのオッサンは近所に住んでいるとみえて、いつもスーパーに行くと見掛けます。先日万引きしたのを伝えた店員さんもいつもいます。でも、注視してないんです。

 

えっ?あいつ万引き犯なのに?って思いました。ここで正義感を出して、ぼくが相手を捕まえることもできるかもしれませんが、それはやめました。なぜなら、トラブルに巻き込まれたくないからです。

 

ムダに正義感を出してトラブルに巻き込まれた話

数年前、高崎市内のあるファミレスに家族で行ったとき、隣のテーブルでオッサンが何やらパンフレットを見ながら説明を受けていました。売り込んでる側の相手はスーツでバシッと決めた、ガラの悪そうな30代の大男2人。

 

初めは3人ともにこやかに談笑してましたが、しばらくすると恫喝が始まった。隣で聞き耳を立てていると、どうやら何かのねずみ講もどきの売り込みらしい。これを買うと何年後にいくらになるから、今が絶対に買い時だという内容。

 

あ~あ、このオッサンこのまま契約させられるな…なんて思ってたら、そのオッサンはいきなり立ち上がり、こんなの買えませんから!と一言、その場を立ち去りました。するとセールスの一人が、おい、連れ戻せ!ともう一人に指示、そのまま外に出たオッサンは連れ戻されてました。

 

それからはハンコ押すまで返さねぇぞ!的な恫喝&説得が小一時間続いてました。セールスの持っていた封筒をのぞき見すると、その会社の住所は横浜になってた。高崎までわざわざやってきた以上は、契約を取らずには帰れないから何が何でも契約させるんだ。って意気込みが感じられました。

 

でも実際にやってることは完全に相手に強要してます。契約しろって。そして声が店内に響き渡るくらいヒートアップしてたところで、隣にいたボクも気分が悪くなって、そこでムダに正義感を出して「いい加減にしろよ!」と一喝してしまいました。

 

すると、セールスの一人が「お宅何?関係ないでしょ!」と突っかかってきた。そしてこっちへ向かって立ち上がる。こちらもひるんではいけないと席を立つ。

 

ボク「お宅らが大声で恫喝してるからさ、周りが迷惑なんだよ。それにこの人、契約したくないってさっきからずーっと言ってるじゃん。やめてくれないかな。」

 

セールス「こっちは仕事の話してるんだからお宅には関係ないでしょ!邪魔するんならお宅が買ってくれるかい。」

 

もう一人のセールス「あんた誰?どこの人?名前教えてくれる?免許証出して。」と見事な連係プレーを見せられる。

 

こんなところで個人情報晒してしまっては後々面倒になるのは明白。それに名乗る義務もないので、すかさず店長に警察を呼んでくれと頼みました。

 

すると、今度はヨメがボクにキレた。「うち関係ないじゃん!!!いい加減にしなよ!」と。そして我が家はこれ以上巻き込まれてはいけないということでその場を退散。レジで会計を済ませ、車に乗り込もうとするもセールスの一人が後ろを物凄い圧でゆっくりとついてくる。

 

このまま車に乗り込んではナンバーを確認されてしまうので、仕方なく携帯からタクシーを呼んでその場から立ち去りました。家に帰ってからは、嫁からガッツリ怒られました。余計なことして気分悪くなるし絡まれるし、もう最悪だったと。それ以降はこの教訓を生かして、余計に関わらないということ肝に銘じてます。

 

その後どうなったか

それから2週間くらいが経って、立ち寄ったホームセンターで偶然にも売り込まれてたオッサンに遭遇!あの後どーなったか聞いたら、その後警察が来て、セールスはとっととその場を立ち去ったんだとか。何もなくてよかったですね。と伝えると、オッサンから返ってきたのは「そうですね」とたった一言だけでした。

 

別に感謝してほしくてやったわけじゃないけど、普通この状況ならどこのどなたですか?くらいに聞いてくれてもいんじゃねえのかと感じましたが、特にそんなこともなく、この一件は終了しました。

 

何もなくてよかった。と簡単に片付いてしまいますが、ムダに正義感を出すとろくなことがないという教訓を学んだ一件。なので、万引きを目撃しても店員に伝えることしかしないというか、それ以上はできないというかという考えに至りました。

 

交通事故の看板

最近、いたるところで見かける【●月●日何時頃、自動車同士の事故がありました】って立て看板ですが、目撃者が名乗り出てくれないからああやって出してるってお巡りさんに聞きました。事故の状況を調べるのに時間が取られたり、過失割合を証言したりすることで恨まれたりする恐れがあるためになかなか協力してくれる人がいなくなったことが一因のようです。

 

ボクはそんな時はスマホで110番に通報します。そして自分の名前や住所を聞かれたりしますが、忙しいからそれ以上は対応できない旨を伝えます。移動中の出来事なので、時間取られても困るっていうのもあるし、それにまた二次的なトラブルに巻き込まれたくないので、必要最低限のことをするだけです。

 

近所のスーパーにしても、万引き半に及び腰なところも感じられます。逆恨みされても後々面倒だからってことも考えられるし。結論からすれば、自分の身は自分で守るしかない。警察にしても、被害がなければ動いてくれないし。

 

今日のまとめ

前出の女性のケースは、常に人が出入りしているトイレを使うとかが有効かも。電車で痴漢に遭わないようにするには、空いている電車に乗る、周りを防護する、あとは触られてるなと感じたら場所を移動するとか。ボクが触られたことはないので、そんなんムリだろって思われるかもしれませんが、そういう基本的なことをするしかないし、究極を言えば外でトイレを使わないだとか、電車に乗らないってことになる。

 

逆にトラブルを見たときは、誰かに助けを呼んでほかの人にも確認してもらう野と同時に警察を呼ぶか、誰かに呼んでもらう。そしてそれ以上は立ち入らないようにする。誰かに助けてもらおうとしても、それがかなわないと相手を恨みたくなりますが、それはお門違い。自分の身は自分で守るしかない。常日頃からそれくらい考えておかないと、いざトラブルに遭遇した時に対処ができないと思います。

ポケモンGO、やらない人にはポケモンNOだな

配信されて1週間が経ちました

テレビやネットでは連日、ポケモン関連の話題がたくさんですが、正直辟易としてます。ボクはゲームはほとんどやらないので、やってる人の気持ちはほとんど分かりません。今日はそんなオッサンがこの1週間のポケモンGOについて気になってることを書いてみます。

 

まず、歩きスマホがとにかく増えた気がする。今までも歩きスマホは結構いたけど、これが配信されてからは確実に増えてますよ、絶対。その結果、画面を注視しててちょいちょいぶつかる。大きな事故になってないだけで、かなり危険だと思います。今日も仕事を終えてグンマーへ帰る道すがら、秋葉原駅前の交差点で信号待ちしてると、十人以上がポケモンに夢中で横断歩道が渋滞してました。

 

鉄道各社、ポケモン出現自粛要請始まる

配信されて4日後ですかね、鉄道各社で自粛要請があったのが。やってる人たちは出来なくなると不満でしょうが、やらない人にとってみれば迷惑千万ですからね。それにもし、線路に落ちてそこに電車がやってきたら…人身事故が起こり、ダイヤは乱れ、みんなが損をするなんてことになりますよねぇ。

 

www3.nhk.or.jp

 

そうならないように先手を打ったってことでしょうね。これは当然の判断ですね。そしてそれに続き国交省も今日自粛要請を出したようです。

 

news.livedoor.com

 

運転しながらはもっと危険

一般道でも、ながら運転で検挙や、追突事故なども多発しているようですが、考えるまでもなくこれも当然の結果。まだ死亡事故が聞こえてこないのは奇跡に近いともいえるんじゃないでしょうか。また、今後想定されるのが、先の東海北陸道の件と同じで、気付いたら車道にいた…そして車にはねられた…なんてことも起こりうるでしょう。どんなに気を付けて運転していても、勝手に車に向かってこられてはドライバーとしても大変迷惑です。

 

賛否両論で意見が分かれてるようですが、実際は否の方が圧倒的に多いんじゃないのかな。ゲームやる人よりやらない人の方が絶対数が多いはずだから。やりたい人はやればいいだけの話です。ただし、他人様に迷惑をかけないようにすることが大前提ですけど。

 

一応イジってみました

やらずに批判するのはダメだということで、とりあえず配信された晩に息子がDLした嫁スマホでちょっとだけいじってみました。しかし、グンマーの田舎ではそれほどポケモンが生息してないからか、捕獲することができずにわずか10分で飽きちゃいました。仮に幸先よく大漁~なんてことになってたら、もしかしたらハマっちゃったかもしれない。結果的に捕獲できなくてよかったと思います。

 

配信元のナイアンティックとかいう会社は、これリリースする前にこんだけ問題が起きることが十分予見できたはずです。しかし、リリースして問題続発、いろんなところから出現自粛要請というある意味異例の事態が起こってるわけです。

 

ポケモンGOで集客するには有料にすればいんじゃない?

ポケモンの出現場所を有料登録制にして、お金を払った場所だけに出現するように仕様変更しては?そうなれば公共の施設は以前の状態に戻り、誰も迷惑しない。一方で集客を希望しているお店などに、ポケモンGOのプレーヤーに集まってもらえばいいんじゃないでしょうか。

 

news.livedoor.com

 

鳥取県の知事も頑張ってアピールしてるようだし、こういうところで絡めれば、地方の観光を活性化することに繋がるような気がします。とにかく地方に人の流れが作れれば大きな経済効果になると思うのですが。

 

それと配信会社の問題というよりも、使う側の人間の節度の問題ですが、どこでもプレーできるようになってるからこそ起こっている問題。タバコは決められたところでしか吸えない(それ以外でも吸ってるマナーの悪い人も少なからずいますが…)のと同じで、タバコと同様の対処をしてもらえればいいかと個人的には感じてます。

 

もう飽きてる人もいるらしい

夕方のニュースで、もうすでに飽きてる人も出てるとか。ゲームの内容は全然分かりませんが、ある程度この騒ぎが収束するような雰囲気にも感じます。

 

www.excite.co.jp

 

せっかくなので知恵を絞って地方創生に役立つように活用されることを切に願います。

趣味は献血です

趣味

献血は手軽なボランティア

一昨日は半年ぶりに献血をしに前橋駅まで行ってきました。いつもは前橋駅南口ロータリーに路駐してますが、満タンだったので専用駐車場が道挟んだ反対側にあったので止めたんですけど狭い!しかもバックで入れないと出るのが大変でした。

 

f:id:kumao-yaji:20160719202126j:image

 

f:id:kumao-yaji:20160719202142j:image

 

献血ルームに入ると三連休だけに混んでます。親子連れの方も、カップルも、いろんな方が来られてました。

 

ボクが献血をする理由は

  1. 気軽に参加できるボランティアだから
  2. ジュースにお菓子が飲み放題
  3. 血液検査のデータが取れる

 

こんな理由から。

また、もし自分が輸血が必要になった…って考えると、今できることをやっておいた方がいいかなって思ったんです。なので、日本全国どこでも献血ルームや献血車を見かけたら予定変更で献血。一緒に出掛けてる場合、連れには頗る評判悪いですが。

 

f:id:kumao-yaji:20160719201935j:image

 

カップ式の自販機も飲み放題。アイスクリームの自販機もあるんですが、コインがもらえたりもらえなかったりで、コインゲットのルールがよく分かりませんが、昨日はもらえました。

 

f:id:kumao-yaji:20160719202400j:image

 

f:id:kumao-yaji:20160719201952j:image

 

そしてお菓子も食べ放題。とはいえ、周りの目もあるので、遠慮しながらですが、エアコンも効いてるのでとても快適。時間があったら献血、コレとてもオススメです。

 

f:id:kumao-yaji:20160720000628j:image 

 

漫画もたくさんあります。待ち時間に稲中を久々に読んで、ひとりで笑いを堪えるのに必死でした。

 

くれぐれも献血に来た方のためのサービスなので、ただの暇つぶしで行くのはご遠慮下さい。他の方の迷惑になりますから。

 

健康チェックにもオススメ

普段まったく医者にかからないボクには、これもありがたい。抜いた血を調べてくれます。

 

複数回献血クラブっていうのに登録すると、スマホで血液検査検査のデータが見れます。

 

f:id:kumao-yaji:20160720193859p:image

 

f:id:kumao-yaji:20160720194345j:image

 

f:id:kumao-yaji:20160720194355j:image

 

こんな感じで気軽にデータが見れるので、健康管理にも役立ちます。暇を以てましたら是非、献血やってみて下さい。

 

ちなみに、献血車だとただ粗品をもらうだけなので、なるべくなら献血ルームに行くことをオススメします。

 

献血する|日本赤十字社

↑献血ルーム、献血車の検索はこちらから

 

 

 

AMAZONにてパナレーサーのタイヤを購入、いざ渋川へサイクリング!

自転車 やっちまった

久しぶりの一人サイクリングへ!

三連休は何も予定がないので、久しぶりに愛車のKHSで出掛けようと思ったのですが、肝心のタイヤ側面が裂けてました。そこで、近所の自転車屋さんへ電話して20×1.35のタイヤの在庫を探して回ったのですが、どこにもない。あるのは1.5だけで、値段は2,700円だった。

 

前後2本を取り換えなくちゃなので、店で買うと5,000円オーバー。予算は4,000円だったので、Amazonで探したらプライムで1,560円、2本で3,120円。しかも翌朝に届くので即注文。以前どなたかの自転車ブログで、KHSは標準で1.35なので、1.1~1.5までは装着可能ということでした。

 

 

Amazonはプライム会員になっていて、普段からよく使います。しかし、ちょいちょい交換がある。これは出店している店にもよるらしいのですが。タイヤに関して言えば、保存状態があまりよくなくてタイヤがゆがんだ状態だったり、表面が剥げてたりする場合もあるとのこと。本来は店舗で購入するのが一番確実なんですけど今回は仕方がなくAmazonで妥協しました。

 

朝一で届いたので早速作業開始!

朝8時半、ヤマトさんが届けてくれました。いつもありがとうございます。

 

f:id:kumao-yaji:20160717144825j:plain

 

包装はしっかりしていて、状態も抜群です。

 

f:id:kumao-yaji:20160717144836j:plain

 

さらにグルグル巻きに丁寧に養生してありました。

さすがパナソニック系列ということでしょうか。

 

しかし、まさかの走行距離0kmで終了

早速タイヤ交換作業を開始。すんなり交換を終え、タイヤをいざはめてみると、何と何と…!タイヤがフロント、リア共にブレーキに思いっ切り干渉してる。タイヤが動きません。完全にサイズ違いという凡ミスで本日のサイクリングはこの時点で終了。

 

今日の予定は久しぶりに利根川を上って渋川まで片道50kmコースをのんびり楽しんで来ようと思ったましたが、これではどうにもなりません。使ってしまった以上、返品もきかないので、無駄遣いだったなぁと思ったのですが、もう一台のシボレーの折り畳みがたまたま同サイズのタイヤだったことが今更判明。シボレー予備タイヤとしてとりあえず保管となりました。

 

初めからシボレーのタイヤを確認しておけばこうはならなかったのに、後の祭りでしたが、KSHには1.5は履けないってことが証明できました。悔しいからそういうことにしときます。

 

ちなみに、予算の残りは888円なので、再度20×1.35を購入するとなると来月になる。

愛車を放っておいても仕方ないので、室内保管にしときます。

 

f:id:kumao-yaji:20160717150754j:plain

 

買い物をする際は十分な比較・検討・確認が必要だということを再確認し、嫁にはバカにされたガッカリな三連休中日でした。

転職して2か月経過しました。

転職

転職して感じたこと

転職して2ヶ月が経ちますが、何とか職場に溶け込めた模様です。とは言っても、あくまで自分の感覚だけですけどね。評価は相手がするものなので、実際のところは何とも言えませんが…

 

中年のオッサンが転職する際に、ココは気を遣っとこう。っていうポイントを自分なりにまとめてみました。同じように転職考えてる方の参考になればなぁって思って。まぁ暇潰し程度に読んでもらえればと思います。

 

ます、転職して一番はじめにやったのが、まずは自分の居場所を作ること。これって転職するも何も、現在在籍してる会社でも当てはまることですけどね。自分の強みは何なのか?を徹底的に洗い出して、それを愚直に進化させる。同時に、苦手な部分を積極的に克服していく努力を重ねていくことも必要。頑張ってる感をさりげなくアピールすることにも繋がります。

 

ボクの場合は人見知りが激しいためか、電話対応があまり得意ではないので、ここに意識しながらやってます。具体的には、紙に書き出してトークの流れを逐一チェックしながら電話する。そして手書きで電話の手応えをメモとして書き残す。

 

時系列でメモっとくことによって、次回の電話する時に会話がスムーズになる。初っ端に違う相手に別の話をするという大失態を犯したため、これを防止するための策です。電話相手に安心感を与えるためにも必要なことではないかと。単純接触効果のおかげで、何度か電話してると、相手の印象もだんだんとよくなっていく感覚が掴めてくる。

 

誠心誠意対応することの大切さ

どんなことでも、全力で精一杯やること、それも誠意を込めて。ここで働かせてもらっているってこともあるけど、それ以上に自分がここでやってることが、同じ職場のメンバーの役に立てるかどうかってことも意識して。

 

40半ばのオッサンが20代の新卒に対して敬語を使いながらです。順番から言えば、つい半年前まで大学生の兄ちゃんも、会社では先輩です。入社の時期と生まれた時間だけは、どうやっても引っくり返せません。そこに関しては先輩として立てた方が賢明。

 

しかし、スキルや経験に関しては圧倒的な差があるので、大卒の兄ちゃんよりもほぼすべてにおいて勝ってるわけです。で、相手が困っていたら、すぐ手を差し伸べます。 

 

そして、自信のない部分は素直に表現することも大切。あてにされて期待外れではとても残念な気持ちになりますから。できないならできないなりに、一所懸命やる。知ったかぶりや上から目線は絶対にNGです。

 

いい年こいたオッさんが、誰にでも敬語で下から対応する。これってとてもカッコいいことだとボクは勝手に思ってます。

 

仕事以外は付き合わない

これも大事です。遊びに来てる訳ではないので、なるべく付き合わない。大概は終業後の飲みの席。いわゆる飲みにケーション(死後だね、この言葉)酒が入ると、口が滑らかになってついつい言わなくていいことまでしゃべってしまうため。

 

大体こういう場面では話題に上るのはマイナス発言が多い。自分から発言してなくても、言ったことになってるってよくある話。決してプラスに働くことはないので、なるべく付き合わない方がいい。

 

matome.naver.jp

 

それでも、歓送迎会や慰労会など、社内のイベントはなかなか避けて通れないもの。そういう場面ではお酒は飲まない、あるいは一次会でさっと切り上げるなどがベストだと思う。若いころと違って、オッサンは体力が落ちてます。そこに注力するくらいなら、とっとと帰って体力を回復させて、昼間の勤務時間内に全力で仕事をこなしましょう。

 

お金を稼ぐために割り切るってことがとても大切です。それと同時に稼がせてもらってるって意識も同等に持ちましょう。必要ないって言われたら元も子もないので。